徒然駄文日記
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
湯布院→九酔渓→阿蘇の旅
 夜明けと同時に鳴くウグイスに起こされ 早朝から温泉に入る あ〜極楽!

8時の朝食に行く
お食事処までは 散歩道を通って3分


でも 山の朝は寒い〜〜 入口に温風ヒーターが入れてあって ありがたかった 
 

朝食もスゴイよ〜!!


七輪で焼く干物は鯵・カマス・鰯2匹

玉子は玉子掛けご飯でも目玉焼きでも好きな方が選べる

ご飯の他におかゆが付いてる・・・無理だぁ〜
魚1匹食べるだけでもお腹いっぱいなのに・・・ほとんどロバやんに食べてもらったよ"r(^_^;)

あ・だけどコーヒーが無い 朝はコーヒーが飲みたい
注文しようと思ったけどメニューにも無い

入ってくる時 コーヒーの良い香りがしてたけどあれは何かなぁ?
仕方ないね。チェックアウトしてどこかカフェに寄って行こうよ!!

と部屋を出たら係の女性が
「コーヒーを用意しておりますので 良かったらどうぞ」
と案内してくれたのは受付横の休憩所

セルフで飲めるようになってたよ!嬉しいなぁ

最後にもう一回温泉に浸かって出るとしますか!

日常から離れて贅沢な1日を過ごせました〜
宿泊料は前払い これで宿泊代は一人¥15,000よ!
露天風呂付き部屋は¥20,000〜が相場だから 
ね!リーズナブルなお値段でしょ?d(°-^*)⌒☆

宿を出てすぐ九重”夢”吊橋がある
日本一の人道吊橋で 観光客も多い 私達は渡らずここから見るだけ(笑)


「やまなみハイウェイ」→「ミルクロード」のドライブをしながら帰宅することにした
mamaさん達とオフ会をした長者原は 最高のビューポイント


長者原ビジターセンターの向かい側のレストハウスの
「湧水コーヒー」の看板に魅かれて寄ってみた

コーヒーは注文後に豆を挽いて入れてくれ 看板に偽りなく美味しい!
豊後牛のハンバーガー これまたパテもしっかりしたお肉の味でまた食べに来たい!

それになんたってこの景色を見ながら 爽やかな高源の風に吹かれてのランチ
なんて贅沢なんでしょう〜

ちなみにこのハンバーガセット 湯布院のコーヒーとほとんど値段は変わりません。
リーズナブルな贅沢でしょ?(笑)

お天気も気温も最高でトレッキングを楽しまれてる方もすごく多かった!
登山口には展望台もあり登ってみたよ〜


その後 濃厚ミルクソフトを食べ


ミルクロードに入りロバやんの大好物の焼きとうもろこしを食べ


リーズナブルで贅沢で満腹の楽しいプチ旅行は終わったのでした。

私の旅日記 お付き合いありがとうございました。m(_ _)m

旅行 comments(0) trackbacks(0)
湯布院→九酔渓→阿蘇旅行
 一番の楽しみはなんたって露天風呂!!いい気分(温泉)

お〜!!いい景色だなぁ〜 やっぱり紅葉の季節にまた来たい!

部屋に露天風呂が付いてるってホント贅沢だなぁ

タオルひとつ持っていけばいい男性と違って 
女性はシャンプー&コンディショナー メイク落としに洗顔にバスタオルに・・・
お風呂に入りに行くためには 何かと準備が必要だけど
ここは入りたいと思ったらドボン!とスグに浸かれるしね

でも「あれ? もしかしてお風呂の向こうの道から見えんかぁ?」
と植え木の隙間をろばやんが見つけた

そこを通るのは1件の離れだけだけど 早速ロバやん 部屋に備えてあったで目隠
お風呂の中から

外から これで目隠しはバッチリ!誰も見たくないよね。こんなおばさん(笑)


貴重な温泉なんだって! お湯加減もすごく良くて最高でした手(チョキ)



ブログや口コミで評判なのは温泉だけでなく食事も
どれにも食事がスゴイと書かれてる

そう。そのために私とロバやんはお昼はコンビニのおにぎりにしてたんだ!

食事は受付奥の食事処で
私達の名前入りの行燈が置かれた部屋に入ると テーブルにはご馳走が所狭しと並べられ


広い部屋に二人だけの個室 あ〜なんて贅沢 相手がロバでも(笑)


テーブルに乗っているのは11種類の前菜で 
其の二から担当の給仕さんが一品一品運んでくれる


ブログではイケメンのウェイターさんと書かれていたから楽しみにしてたけど
私達の担当は昔のイケメンさんでした(笑)

前菜が済んだらクレソンのポタージュ

お腹を空かせていたので 私もロバやんもあっという間に食べ尽くす
もう少しゆっくり食べようか?とロバやんと話した

でも 山菜の天ぷらを食べた頃から満腹感が・・・


豆腐と湯葉のしゅうまい まだまだ料理は続く・・・


帆立貝のグリル 蟹のトマトクリームソース
ここでパンを食べなきゃ良かった〜と後で後悔


新しいおしぼりと一緒に運ばれてきたのは?


大海老の塩釜 嬉しいけど美味しいけどもう限界


極め付けは豊後牛ともち豚のしゃぶしゃぶ
とろけるように美味しい〜〜!!でもこれ最初に食べたかったよぉ(TOT)


野菜は一口も入らず ごはんとお味噌汁とお漬物を少しだけ口に運ぶ 
前菜で山菜おこわを食べて パン食べて もうダメ〜苦しい〜


ようやくラストのミルクプリンキウイソースかけ&コーヒー
これは 別腹よ〜ん 悲鳴をあげてるロバやんの分まで食べてあげた(爆)


口コミはウソじゃなかった でも残したらもったいないと言う気持ちがいっぱいで
もう少し食事を楽しみたいと思ったのも本音

最高のサービスを受けて離れに戻ると外は寒〜〜い{{(>_<)}}
そうだよね〜 こんな山の中 夜になるとグッと冷えるよね

部屋も寒い!!さっきまでクーラー付けてたのに 今度はホットカーペットが嬉しい

冷えた体を温めよう!パンパンに膨れたお腹で露天風呂へGO!!

当たりは真っ暗 外の景色も見えない 
うるさいくらい鳴いてたウグイスも今は静かに眠ってる

満点の星空を見たいけど 木が覆い茂ってよく見えないなぁ
背伸びして空を見ようとしてたら 偶然離れの人が通った!ゲッ!(〇o〇;)

傘とロバやんに感謝だよ〜
相手に恐い思いをさせなくて良かった・・・つづく

旅行 comments(0) trackbacks(0)
湯布院→九酔渓→阿蘇
 昨日 ロバやんと念願の『露天部屋風呂付き温泉』行ってきましたぁ

初めは霧島温泉を予定してたんだけど 
計画したのが遅かったし 平日でも『露天部屋風呂付き』で安くて良い所なんてなかなか見つからないよね
残っているのは高級旅館ばかり・・・

そんな中 あちこち検索してたら
大分の九酔渓にある『二匹の鬼』とう名前もユニークな宿を見つけた

離れの部屋に露天風呂付き 料理も食べきれないほどでしかもリーズナブルなお値段!
口コミやブログでも評判でなかなか予約の取れない宿らしい。
やったぁ〜ここに決定v(。^_^。)v

湯布院(大分)→九酔渓(大分)→阿蘇(熊本)と新緑を楽しむドライブコース
私の旅の思い出に残すので長編だけどごめんね!読みたくなかったらスルーしてね〜

まずは高速で1時間ほどで湯布院に到着 行ってみたかった『フローラルビレッジ』


由布岳を背景にとっても可愛い町並み!!

と 写真ではそう見えるけど全てミニチュアサイズのお店で
敷地はすごく狭いのげっそり 話に聞いた通りでした(^。^;) 

バラのアイスを食べてみた

が・・・さすがのバラ好きの私でもあまりに強いバラの香りと甘さにむせてしまったよ(=_=;)

宿のある九酔渓まで40分ほど。
4時のチェックインまでまだまだ時間があるので湯布院散策

でも もう何度も訪ねている湯布院。道沿いにあるのは ほとんどお土産屋さん。
入れ替わってるお店もあるけど さほど変わりないし・・・

カフェでお茶でも飲もうか・・と思ったけどコーヒー1杯¥600かぁ〜
さすが観光地だよね。止めた(笑)


まぁそんなこんなで時間が過ぎて4時丁度に『二匹の鬼』に到着
まずは受付でチェックイン

さすが評判の宿だけあって 次々お客さんがやってきて受付も順番待ち 。リピーターも多いらしい。
並んで待ってたら常連さんらしきオバさんから割り込まれた(`ε´)

でもね ロバやんも私も顔を見合わせただけ
このくらいでカッときたら旅の思い出も台無しだもんね〜 楽しく行こう!

山の中にある宿は敷地が広くて 部屋の種類や温泉もいろいろ 


私達が泊ったのは3件ある離れのひとつ


こじんまりした部屋は二間に別れていて 窓からは九酔渓が見える
紅葉の季節来てみたいなぁ〜


冷蔵庫の中に入ってるこれらはサービスよ〜


その中の「鬼の目にも涙」という涙の形をしたお菓子(≧∇≦)

マルセイバターサンドの バターじゃなくマーガリンって感じ"r(^^;)

アメニティグッズは こんな可愛い布の袋に用意されてたんだけど

何と 白い足袋の形のソックスまで付いてた!q(°O°)p

気が付けば ホットカーペットの電源も入ってるし・・・
いくら山の中でも暑いよ〜 早速クーラーに切り替えた!

でもね やっぱりホットカーペットは必要だったんだ

つづく・・・
旅行 comments(0) trackbacks(0)
敬老祝い
 
敬老の日からちょっと遅れたけど 娘二人が私の両親をどこかに連れて行きたい!
ということで 今日は娘達と私と休みを合わせて出かけてきました。

昨夜遅くまでネットで調べ 食事→神社→道の駅のコースで行き先決定!!

佐賀県 武雄インターを降りて10分ほど走り 
「こんな道を通るの?」と離合も出来ない山道を不安に思いながら行くと 着きました〜

「工房わらべ」




古民家を改築されたお店で 
蕎麦やうどん、地元食材を使った美味しいお料理がが食べれます

入り口には にわとりさんご夫婦がいらっしゃいました。


ね!店内も良い雰囲気でしょ!



外でも食事ができるのよ



店内はほぼ満席。人気のお店なのね〜
私達はいろりの部屋で食事をすることにしました。

注文を受けてから麺を茹でるので その間にとお茶と揚げたお蕎麦がサービスされます。


日替わり定食は 
蕎麦orうどん 冷or温 天ぷらorサラダ いなりor生姜ご飯or栗ご飯 をチョイス

その他に大きい玉子焼きと赤芋のゆず味噌あえが付いて ボリュームたっぷり!
 

されげなく飾られた花も素敵〜
これでなんと1000円!カフェのランチと比べたら ビックリの安さよ!

それに お店の方(多分オーナーさん)がいろいろ声かけてくださり
とても暖かいおもてなしで心もお腹もいっぱいになりました。



でね。店内だけじゃなく「離れのお手洗い」もオーナーさんの心遣いとセンスが溢れていて
本当に良いお店だな〜って感激

もちろん 両親も喜んでたし 娘たちも良いお店見つけたねって! 
 

お腹いっぱいになったら 次の目的地「祐徳稲荷神社」

境内の橋では お決まりの鯉のエサやり


数年前に訪れた時には社殿まで長い階段を登ったけど 今回は足の悪い父には無理だね


で お決まりのおみくじ


これで両親の年賀状用の写真もバッチリ(笑) 
 

最後に鹿島道の駅へ行き 本日の敬老祝いは終了

「お母さんじゃないと こんなコースは決められんね。」と言ってた娘達よ。
じーちゃんばーちゃんも喜んどったよ!ありがとうね〜〜!!
旅行 comments(2) trackbacks(0)
ハウステンボス フォレストビラの庭とバラ

大好きなハウステンボス

HIS様のおかげで GWもかなりの賑わいだったとか
ホント嬉しいな

でもね 4年前ホテルデンハーグが閉館されるということで
その前に1泊したんだけどね
 
当時は閉まってるお店もあって 園内もちょっと寂しかったけど
園内のホテルに1泊すると 
誰も居ない開園前の早朝サイクリングが楽しめたんだよ

入口近くの色とりどりの花園も素敵だったけど




静かなフォレストビラの庭が良かったなぁ〜

1件ずつそれぞれ庭が作ってあって あ〜 こんな素敵な庭のご近所さんだったら
どんなに素晴らしいだろうね!!

















明日から始まる「バラフェア」にもまた行きたいなぁ



昨年の画像だけど 今年もまたあのむせかえるようなバラに囲まれたい!!
















ガーデニングショーも素敵でした











ハウステンボスは3年後に大きく変わる計画があるらしい。 

私のようなおばちゃんでもゆっくり楽しめる静かな場所が残ってるといいな・・・




クリックしてもらったら と〜っても素敵なお庭のブログが見れますよ!
そして・・・私のランキングも上がります。 ありがとう〜 (ノ∇≦*)ポッ


にほんブログ村



庭・花壇づくり ブログランキングへ
旅行 comments(0) trackbacks(0)
温泉へ行こう!

『杖立温泉2名無料宿泊券』を友人からもらったのは 3日前の事
期限は今月25日までで 平日限定

う〜ん どうしよう・・・でももうこの日しかない! 
と早速金曜日に予約を入れた

実は金曜日は職場の忘年会 ドタキャンですみません!m(_ _)m

我が家から車で1時間40分ほどの 
大分県と熊本県の県境にある『杖立温泉』

湯布院や黒川温泉のように オシャレな高級旅館が並ぶ温泉街とは
ほど遠いけど さびれていても温泉旅館は味がある

平日のお客さんは ほとんど中国か韓国の皆様かな?
日本人だけでは もうやっていけないよね。 ありがたい事です。


旅館にも大浴場や露天風呂はあるけど 
『吉祥の湯』という温泉までマイクロバスで送迎してくれる


かけ流しの温泉は激熱で冷えた体ではとても入れないので 
差し水をしながら入る
ぬるっと肌に良いお湯です




貸し切り湯までの情緒のある道 
冷たい雨の降るこの日 帰りはすっかり湯冷めした(笑)


翌日の朝食 我が家では こんな豪華な食事は夕食ですらありえない

思わぬX’masプレゼントを満喫してきました 
Yちゃんありがとう〜!(*’v`丱)☆+ 

何だか嬉しい事が続いた1週間 
良い事はちゃんと書き残しておかなきゃ 
そうそうあるもんじゃないもんね!
 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
旅行 comments(6) trackbacks(0)
イルカと遊んできました

 昨日 ロバやんとMayuと3人で
大分県津久見市にある「イルカ島」へ!

http://www.tsukumi-irukajima.jp/

イルカと遊べるなんて楽しみ〜!

まずは エサやり体験¥500
1匹¥100の魚なんて 贅沢なイルカしゃん

イルカにエサぽん!


実は このイルカ島では
イルカのトレーナーさんと一緒に
イルカにさわったり kissしたり 
ジャンプさせたりできるんだわ〜!!

それを楽しみに3時間かけて
早朝から出かけてきたんだけど・・

オープン30分も経ってないのに
すでに午前中の受付は残る1名・・・

その権利を泣く泣くMayuに譲った私・・・(ToT)
Mayuは イルカのトレーナーになりたいって
子供のころからの夢だったしね

Mayuのお相手はハナゴンドウしゃん
大好きなイカをあげたり

頭をなでなで


尾びれをなでなで


チュッ〜


握手〜


運良くマンツーマンで
特別にたっぷり遊ばせてもらったMayu
羨ましいっ!

ま・・イケメントレーナーさんも私なんか相手するより
Mayuの方が良いに決まってるけどね(笑)

オシャレなカフェもあります

カフェで食べた 津久見名物「ギョロッケ」は
揚げたてあつあつで美味しかった!

楽しいイルカパフォーマンスも終わり 
イルカ島を後にして 遅いお昼は「浜茶屋」へ
平日のお昼過ぎなのに地元のお客さんで賑わう店内

これも津久見名物まぐろたっぷり「ひゅうが丼」 
お茶漬け用にダシ付きよ!

高速道路の通勤割引を利用するために 
ちょっと臼杵へ寄り道して

国宝の臼杵石仏を見学

暑さ和らぐ「ひぐらし」の鳴く木かげ
ひぐらしの声なんて 
遠い昔母の田舎で聞いて以来だな・・・

祈願を書くMayuに「私利私欲はダメだよ〜」

なんて言いながら 
しっかり「高額宝くじ」お願いした私でした(笑)





にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
旅行 comments(2) trackbacks(0)
鉄輪温泉地獄蒸し
JUGEMテーマ:日記・一般
 
ロバやんと大分別府の鉄輪温泉で『地獄蒸し』を体験




にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

旅行 comments(0) trackbacks(0)
おひとり様 杖立温泉&湯布院 日帰りバスハイク

 行ってきましたよ〜! おひとり様日帰り温泉バスハイク

ターゲットは私ぐらいの年代の女性だから 
バスの中はおばちゃんばっかり(笑)

何のターゲットかというと まず最初に行くのは「毛皮おろし問屋」なの
希望小売価格の半額!っていうけど桁が違うよねぇ

2度目なので ここはスルー 1時間の滞在時間がめちゃ長すぎるよ〜!
でもまぁ無料旅行なので文句は言えない でも毛皮は買えない(笑)


今年は「雨女」の私 極め付きの「雪女」になりました・・・

高速道路は途中閉鎖されていたけど スゴ腕運転手さんのおかげで
予定通りに杖立て温泉「ひぜんや」へ到着
ホテルの裏の景色もいいじゃな〜い!

お料理も美味しくただいた後は・・・

温泉へ 雪がちらつく露天風呂は最高!!

この頃には 高速道路閉鎖も解除され 湯布院へ
「山下 清」の作品をゆっくり見て コーヒーで一息ついて 

おひとり様日帰り旅行は終わりました!

もう 暫くはこの旅行当たらないだろうなぁ〜(笑)

旅行 - -
沖縄ロケーションカフェ

 無料で渡れる橋の中では 日本一の長さ「古宇利大橋」


橋を渡るときの「青」に感動しまくりの私

 


次はロケーションカフェの「くるくま」





タイ人の料理長が作るカレーは ハーブたっぷりで美味しかったぁ〜!

ロバやんはグリーンカレー


ここも海を見ながら食事ができる 思ってた以上に素敵なカフェ
また ここへ来れたら 次はトムヤンクンを食べよう〜



 

旅行 - -
| 1/2 | >>